かなりアップが遅くなりましたが上棟しました。
わが家の棟上げ(建て方工事)の作業日は2日間

上棟1日目

2021年7月12日 8:00 作業スタート
8:00頃から作業開始ときいたのでどんな感じで進んでいるのか様子を見に現場へ。
クレーンも既に到着していました。
※12時がお昼休憩、10:00と15:00が大工さんの休憩と聞いていたので差し入れはその時に。 

10:00 
ちょうど妻のお義母さんが産後の子守に来てくれていたので、僕と2人で挨拶もかねて差し入れを持っていってきました。その時には既に1階部分は完成に近づいていました。本当に早いですね~。

12:00
お昼休憩時は、妻と2人の娘も加わり5人で、2回目の差し入れに。
2Fの床も完成し、2Fに取り掛かっていました。僕たちの前で作業がもりもり進んでいきます。娘も興味津々。

18:00頃
16:00からの担当設計さんとの打ち合わせが終わり現場に戻ってみると、大工さんたちも帰り、2階もほぼ完成していました。
2日目は屋根の取り付け。

上棟2日目

2021年7月13日
あっという間に屋根も完成。
我が家もついに上棟しました。

上棟の準備 当日お渡しするもの(差し入れ・手土産)

上棟の日が近づいてきたころに上棟の準備をしました。
地域的にも今の時代、大きく上棟式もしない。
妻の実家のある方では、餅投げとかやってるところもあるみたいだけど。
とりあえず大々的な上棟式とかしないので、差し入れとかはせめて用意することに。Instagramとかで色々調べて参考にしてみました。

営業さんに事前に確認し、大工さんは8人と分かりました。でも色々情報を見ていると、当日聞いていた人数よりも多いことがあるみたいだったのでとりあえず10人分を準備しておくことに。+αで担当営業さんと担当設計さんにもお渡しできるように2人分も追加し、合計12人分用意しておきました。

朝一で覗きに行った時に人数足りているかを確認したところ、クレーンの人や大工さんは合わせて8人で間違いなかったのですが、それ以外に3人ほど警備の方がいました。予備は2人分しか用意していなかったので慌ててあと1人分準備することになりました(笑)

用意する物(休憩のタイミングに分けて持っていく感じ)
当日2日間の差し入れ。
すごく暑い日だったので途中で用意したものだけでは足りないと思い、お茶とアクエリアス系を買い足して持っていきました。
■クーラーボックスに飲み物詰め込み
・栄養ドリンク×12
・オロナミンC×12
・アクエリアス×10
・お茶×10
・缶コーヒー×10
■お菓子詰め合わせ
・お菓子(パイの実、カントリーマーム、ハッピーターン、おかき等)

手土産:用意する物(1日目最後に持ち帰ってもらうように)
2日目は屋根の取り付けとか程度で、ぐっと人数が減るので、大工さん他業者さんへの手土産は1日目に用意して渡すことにしました。
ちょうどその日は16時頃から打ち合わせがあり、最後に皆さんに手土産をお渡しできないかもしれないと思ったので、手土産は12時の差し入れの際に現場監督さんに託しました。
■手土産
・缶ビール350×2
・柿の種
・一言メッセージ
▶上記を1つにまとめラッピングし熨斗もして準備。
一人ずつ紙袋に入れて渡します。

>ゆるくパパ/Yuruku papa

ゆるくパパ/Yuruku papa

忙しくなっても、ゆるりとするりと生きていきたいYuruku papaとおおざっぱさと細かさが同居するYuruku mama、3歳の娘との3人暮らし。 暮らしや子育て、たまにアートを楽しみながらゆるーくアイデア綴っていきます。

CTR IMG