子ども達へのプレゼント♪消防車庫壁画制作 & ぽんぽんつちつちワークショップ

年末年始で妻の実家に帰省しようと準備をしていた12月に、とあるお仕事が舞い込んできました。
区長が、幼児園の子ども達・地域の子ども達に向けて壁画をプレゼントしたいという思いつきから、急遽決まった消防車庫の壁画制作。粋な計らいですね!僕たちに声をかけてもらえて嬉しかったです。
ということで、2015-2016年にかけての年末年始はとにかくバタバタでした。

消防車庫壁画制作
2015年12月25日~2016年1月5日

初日(クリスマス)の夜は目の前幼児園の運動場をあけてもらいプロジェクターで投影して下書き。ちょうど消防団の年末夜警(年末警戒)の初日で、そこから電源を使わせてもらいました。コーヒーの差し入れも頂き体もほかほか。

制作2日目からは、連日入れ替わり立ち替わり色々な方がお手伝いや差し入れに来ていただきました。年末年始のお休み返上でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。

制作期間中には消防本部の消防長と副消防長にも立ち寄っていただいたり、区長を初め、区役員、消防団長含め消防団の方、幼児園園長と主任さん達、地域の皆さんや子ども達も一緒になって壁画制作をしました♪

正月休みで昼間子ども達の居ない園はすっきりしていました。

お正月休みあけで、登園してきた子ども達にお年玉のように壁画をプレゼントすることができて良かったです。

「ぽんぽん・つちつちワークショップ」
とんだ幼児園・年長(5~6歳児)
2016年1月5日 10:00-11:30

今回のワークショップに使用したのは「ぽんぽんスタンプ」
前の晩に手作りした特大ぽんぽんスタンプは子ども達が「ぽんっ」とスタンプするにはちょうど良いサイズでほっと一安心。
用意したペンキは、薄紫・サーモンピンク・ベージュ・ミントグリーン・イエローの5色

クリスマスから取りかかっていた壁画も予定通り完成し、最終しあげとして幼児園の子ども達との仕上げワークショップも無事終了し、壁画を完成させることができました。

>ゆるくパパ/Yuruku papa

ゆるくパパ/Yuruku papa

忙しくなっても、ゆるりとするりと生きていきたいYuruku papaとおおざっぱさと細かさが同居するYuruku mama、3歳の娘との3人暮らし。 暮らしや子育て、たまにアートを楽しみながらゆるーくアイデア綴っていきます。

CTR IMG