NO IMAGE

投稿論文の記録 2013~2014

■タイトル・博士論文名:
美術教育における言語活動を介して得られる質感に関する実践学的研究 ―デジタルカメラを媒介とした表現による教材開発を通して―
著者: 西園, 政史
ニシゾノ, マサシ
Nishizono, Masashi
発行日: 2014年9月29日
URI: http://hdl.handle.net/10132/14463
学位授与年月日: 2013-09-20
学位名: 博士(学校教育学)
学位授与機関: 兵庫教育大学
出現コレクション: 博士論文[本文]
※このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

【参考:学位論文の公表について】
博士学位論文は、兵庫教育大学学術情報リポジトリHEART(以下、リポジトリという)への登録によりインターネットに公開されます。
また、リポジトリに登録された博士学位論文は、国立国会図書館により自動収集され、同館のコレクションとして永続的に保存されます。
兵庫教育大学学術情報リポジトリ(HEART)
http://repository.hyogo-u.ac.jp/
※トップページ下にある【このリポジトリのコミュニティ】の「E 連合学校教育学研究科」から入り,「e.4 博士論文」→「博士論文[本文]」→【タイトル】,【発行日】等
ボタンを押すと一覧で表示されます。
※検索欄に氏名や論文タイトルを入力しても検索できます。
※英文で論文を書かれた方については,英文氏名・英文タイトル(その他タイトルとし
て和文タイトル)で登録しています。※以下のハンドルが割り当てられました:http://hdl.handle.net/10132/14463
この投稿を引用する場合は、このハンドルを使用してください。

1.申請者氏名 西 園 政 史 2.審査委員 3.論文題目 美術
http://www.office.hyogo-u.ac.jp/media/view?id=3847&site=18

兵庫教育大学:大学附属図書館「兵庫教育大学 機関リポジトリ」に著作を提供
学位論文(PDFファイル)

■上越教育大学研究紀要論文 「美術科教材としての「写真」に関する一考察 」 西園政史・西村俊夫  
上越教育大学副学長の西村俊夫先生と一緒に論文をつくりました。
上越教育大学の紀要論文になります。      2014/03/31

紀要論文 美術科教材としての「写真」に関する一考察 : 映像メディアとこれまでの美術科教育とをつなぐ役割として
Observation on “photogtaphy” as an educational tool for art : as a role to connect visual media and conventional art education
西園, 政史; 西村, 俊夫; 兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科; 上越教育大学副学長; Nishizono, Masashi; Nishimura, Toshio; The Joint Graduate School in Science of School Education, Hyogo University of Teacher Education (Ph.D.Program); Vice President, Joetsu University of Education

上越教育大学研究紀要
33pp.1 – 10 , 2014-03 , 上越教育大学
ISSN:0915-8162
NII書誌ID(NCID):AN10284863
論文の本文を読むhttp://repository.lib.juen.ac.jp/dspace/bitstream/10513/2312/1/ki
JAIRO 
http://jairo.nii.ac.jp/0148/00002023
刊行年月: 新潟県地域共同リポジトリ
http://nirr.lib.niigata-u.ac.jp/browse-date?top=10623%2F44823
http://repository.lib.juen.ac.jp/dspace/browse?type=author&value=%E8%A5%BF%E5%9C%92,%20%E6%94%BF%E5%8F%B2

詳細
タイトル:
美術科教材としての「写真」に関する一考察 : 映像メディアとこれまでの美術科教育とをつなぐ役割として
Observation on “photogtaphy” as an educational tool for art : as a role to connect visual media and conventional art education
著者:
西園, 政史
西村, 俊夫
兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科
上越教育大学副学長
ニジゾノ, マサシ
ニシムラ, トシオ
Nishizono, Masashi
Nishimura, Toshio
The Joint Graduate School in Science of School Education, Hyogo University of Teacher Education (Ph.D.Program)
Vice President, Joetsu University of Education
キーワード: 写真
photography
美術科教材
educational tool for art
質感
qualia
映像メディア
visual media
ETYP:教育関連論文
SSUB:美術
発行日: 3月-2014
出版者: 上越教育大学
出典: 上越教育大学研究紀要, Vol.33, pp1-10
URI: http://hdl.handle.net/10513/2312
出現コレクション: 33 (2014)

■大学美術教育学会誌44号 (pp.335-342)  2012年3月刊
「体験から捉える言葉とそのイメージとの関係性についてー写真を用いた授業実践を通してー」
On Relationship between a language grasped through actual experience and its image ーThrough practical classes using photographsー

大学美術教育学会への投稿論文が学会誌に掲載。
僕にとって初の学会誌掲載の投稿論文となります。

■美術科教育学会誌『美術教育学』第34号 (pp.381-392)   2013年 3月刊 
「美術科教育に内在する言語活動についての考察ーデジタルカメラと擬態語を利用した授業実践を通してー」
A Study on Linguistic Activity Potential in Art Education
ーThrough Practical Classes Using Imitative Words and digital Cameraー

美術科教育学会への投稿論文が学会誌。
大学美術教育学会の投稿論文1本目に続いて2度目の投稿論文掲載です。
美術科教育学会ではこれが初の学会誌掲載の論文となります。

こちらは今回の論文の中刷り 30冊いただきました。

>S+N laboratory/Yuruku papa

S+N laboratory/Yuruku papa

忙しくなっても、ゆるりとするりと生きていきたいYuruku papaとおおざっぱさと細かさが同居するYuruku mama、0歳と5歳の娘の4人で、S+N laboratoryのアート活動と美術教育研究、暮らしや子育てに日々奮闘中。

CTR IMG