おうち時間を楽しもう~植物とミニチュアフィギュアでつくるミニチュアガーデン

観葉植物の中にミニチュアフィギュアを飾ってみたら部屋がかわいくなるかも♪

娘とたまにやるミニチュアフィギュアの遊び。今日は娘が育てている植物に、恐竜フィギュアや人間フィギュアなどを飾ってみた。
ちなみに娘が育てている植物はリプサス、サボテンのバニーカクタス、あと虹の玉?オーロラ?。そして恐竜が大好き(笑)
テラリウムやおしゃれなミニチュアガーデンみたいなインテリアに・・とはいかないけど、子どもの配置は雑然としているのが面白い(笑) 

これはセダム属の「虹の玉」なのか「オーロラ」なのか?どっちなのだろう。オーロラは虹の玉によく似ていて、虹の玉の斑入品種とされているみたいですが、実際に見比べていないからよかわかりません。葉の色が濃い目だから虹の玉なのかな?とは思っているのですが、娘がこれが良いと言って購入してきたので、当時の事はあまり覚えておらず。そのうえずぼら我が家では、家族全員植物はわりとほりっぱなしで育てるタイプ。まぁいえば、自分でしっかり強く生きていける子しかつれてきません。冬は干からびがち、暖かくなるなるころには、またわさわさと生い茂る。そんな感じ。だからこの子たちもほっそりしている(笑)ぷっくりしているのが特徴なはずですが。そろそろまたぷくぷくしだすはず。
もうちょっと手をかけろって感じですね(笑)

そういえば、オーロラだと虹の玉より葉も花の色も薄く、冬になると葉の先がピンクっぽく変化するみたいです。あと、違いとしては虹の玉は黄色い花、オーロラはクリーム色だとか。我が家のは黄色い花が咲いていたような?その他よく見かけるものに乙女心とか八千代なんてのがありますよね。

さて娘が育てているのは何なのでしょう?(笑)

STAY HOME ビーチの人々 

恐竜フィギュアと人間フィギュア

こちらはリプサス。品種は不明。本当は緑色です。冬の間、娘が水をあげなさすぎて赤く紅葉?(笑)しています。うちにはリプサスがもう一種類あり、そちらは奥さんが育ててていて、もっと柔らかい雰囲気の細かな毛がわさわさしている薄い白緑色の子です。

>ゆるくパパ/Yuruku papa

ゆるくパパ/Yuruku papa

忙しくなっても、ゆるりとするりと生きていきたいYuruku papaとおおざっぱさと細かさが同居するYuruku mama、3歳の娘との3人暮らし。 暮らしや子育て、たまにアートを楽しみながらゆるーくアイデア綴っていきます。

CTR IMG